製品製造

製造コストを下げるための価値あるアドバイスを提供

過去数十年間、Wentai Technologyは製品をより正確かつ効率的にするための長期の経験を積んできました。ODMおよびOEMサービスは、設計および生産工程だけでなく、製造コストの削減の結果として、貴重なアドバイスをお客様に提供しています。 お客様の要求に合わせて、特注化された少量多機種、大量少機種生産に柔軟に対応します。

製造能力

工場の概要

Wentai Technologyは、中国深圳と蘇州に工場を所有しています。深圳工場は9,000㎡、蘇州工場は12,000㎡の面積です。

製造施設はISO9001およびISO14001の認証を取得して、生産性の効率と品質保証を高めるための高度の製造工程を備えています。 お客様の増大する需要を完全にサポートし、高品質の製品を納期厳守で提供するために、新しい高度の製造機能と能力を追加し続けます。

深圳工場
面積
9,000
従業員
400 +
蘇州工場
面積
11,000
従業員
280 +
高度な生産および試験装置

高度な生産および試験装置により、Wentai Technologyは一貫して高品質の製品を提供しています。機器は以下の通りです。

生産設備

SMT (表面実装)  

リフロー半田装置

DIP (手挿入ライン) 

ウエブ半田付け装置

試験装置

AOI (自動光学検査システム)

インサーキットテストテスタ

絶縁耐圧抵抗測定器

照度測定器

機能測地器

エージング測定装置

Quality Control

Wentai Technologyの製造施設はISO9001およびIATFA16949の認証を受けており、品質管理システムを常に最新の状態に保ち、品質管理を高レベルに維持しています。 品質管理は、製造コスト、生産性、納期厳守、市場シェアに直接影響する最も重要な要素です。

当社のすべての工場は、製品の特性的および定量的管理を徹底的に実施しています。 各原材料の選択と調達から生産工程全体まで。厳密な検査をする必要があります。生産工程全体の品質管理では、IQC(受入品質検査)、IPQC(工程品質検査)、およびOQC(出荷品質検査)で構成されています。すべての製品はひとつずつ検査されており、当社の技術者が承認した製品のみ世界中のお客様に提供されます。

IQC(受入品質管理)

出荷の保証、在庫管理、サイクル時間の短縮、全体的な柔軟性など、資材の状況を監視追跡します。

入荷する原料の品質と一貫性を確保するために、入荷する原材料はすべて使用する前に検査されます。

IPQC (工程品質管理)

厳密な製品検査とテストを実行して、高品質の製品を確保します。 各製品のすべての品質管理工程は、完全に文書化され記録されます。 

テスト機器と生産施設の定期的な校正を実行します。 定期的な内部品質検査を実施して、SOPに沿った動作を保証します。 

OQC(出荷品質管理)

品質検査担当者は、完成品の出荷前に最終管理のために検査報告書を確認して承認します。

機能が確保されると当社の製品は適切に梱包され、最終段階で損傷がないことを確認します。

サプライチエンマネジメント

Wentai Technologyは、世界中のサプライヤーと協力して、十分な材料供給源を確保し、顧客に一貫した品質と長期的な信頼性を確保しています。

日本、台湾、中国に専門の調達チームがあり、さまざまな電子部品迅速な配送と、複数のソースからの価格と調達スケジュール比較を提供し、顧客の経費と時間を節約します。

優れたERP管理システムにより、お客様に適切な情報を提供しサプライチエーンプロセスをタイムリーに最適化できます。 十分かつ最新の供給情報を取得することにより、資材の可用性と出荷および物流の効率を確保できます。